スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。


[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)


正答率1%。 


今回は、「嘘だッ!!!」でおなじみ
"ひぐらしのく頃に" の紹介です。

テレビアニメもかなり前に終了し、今更感が拭えないですが。
怖い話が好きなら、かなり楽しめる作品と思います。
ギャルゲーとしての完成度も高く、女の子がそれぞれ個性が際立っており
魅力的。掛け合いも面白い。(普通に笑える。)

そんな平和な日常から、一気にドン底、狂気渦巻く非日常へ。
このギャップが堪らなくイイ(・∀・)

俺はDSでプレイしましたが、PS2版のほうが良いと思います。
なぜなら、
・二画面の為、CGの真ん中が切れていて見えない
・全4ソフトで構成されていて、全部買うとコストがかかる
・「感情選択システム」がウザイ
これは、喜怒哀楽みたいなメーターをタッチすると、それに応じた選択肢が出る、
というシステムなのですが、わかりにくいだけ。
普通の選択肢も混在してるし、たまに選んだ感情と関係ない選択肢になっちゃうしで、
いいとこなしのシステム。廃止してほしい。

DS版のメリットとしては
・持ち運べる
・追加シナリオ&追加キャラあり

話としては本当に完成されていて面白いので、
下手なホラー映画よりいいと思います。オススメです。
 
スポンサーサイト

ランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haruji54.blog11.fc2.com/tb.php/9-d370bbb5










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。